2011.09.06 07:38 | EDIT
 refという修飾子をつけてクラスを宣言することで,ガベージコレクションの対象クラスとなります.ガベージコレクションでは,動的に確保したメモリ領域を解放してくれる機能を持ちます.ref class では gcnew を使えば delete をする必要がないため,メモリリークや二重に delete をしてしまうなどがなくメモリの管理がしやすいと言えます.

//ref classを定義
ref class A
{
}
//ref classを使用する
int main()
{
 //ref classを宣言
 A^ aClass = gcnew A;

 return 0;
}
スポンサーサイト
コメント:
コメント:を投稿する

トラックバック: